ブログトップ
teastaff.exblog.jp
週末のおいしいお菓子と紅茶
梅雨の晴れ間がうれしいですね。

先日ブログにて、
お知らせをさせて頂きました個展に行ってまいりました。

久々に晴れた土曜日、静かな住宅地にあるお店「而今禾」にて開かれた、
平澤まりこさんの「ギャラリーへ行く日」原画展。

モダンな一軒家は、半地下を含め三階まであり、
とても素敵なお店でした。

半地下には、原画が飾られており、
繊細な線の運びにみとれてしまいました。

2階には、器が並んでいます。
左手にキッチンがあり、その前にテーブルとイスが並べられて、
お菓子と紅茶を楽しめることになっていました。

桑原奈津子さんのその日のお菓子は、
「かぼちゃのチーズケーキ」
「パイナップルのファーブルトン」
「バナナのスコーン」の3品でした。

友人達は、
「かぼちゃのチーズケーキ」に
夏の紅茶」を。
私は、「パイナップルのファーブルトン」に
氷なしの「アフリカンサマー ビオ」にしました。
偶然会った友人から「バナナスコーン」のおすそわけを頂いて、
結局、全種類をいただくことに。

どちらも本当においしかったです!
d0172335_15492158.jpg
d0172335_15493865.jpg
d0172335_15495125.jpg

「かぼちゃのチーズケーキ」は、
皮も使ってあるのですが、青くさくなくチーズとのバランスもよくて、
「夏の紅茶」はさわやかな香りですが、お味はしっかりしているので、
濃厚なチーズケーキと、とてもあいました。

「パイナップルのファーブルトン」は、
バターの香りのもっちりとした生地に、パイナップルと上にかかっているココナッツとの相性もよくて、
「アフリカンサマー ビオ」の柑橘系の香りとルイボスの穏やかなお味が、
こちらもあっていました。

バナナのスコーンもさっくり、どっしりとしていて、
好みのお味でした。

久し振りの晴れの休日に、桑原さんのおいしいお菓子とお茶、
平澤さんの素敵な絵で、
充実した週末になりました。
[PR]
by enchan_the | 2011-06-06 15:59 | 日々
<< 藤城 清治 スタジオ展 お休みの日の午後 >>