ブログトップ
teastaff.exblog.jp
カシュミールとカスタードプディング
食欲がないときに、カスタードプディングをよく作ります。

私の母はなぜか「栄養が足りないときは卵」と思い込んでいて、
私が子供のころ、熱を出したりのどが腫れていてごはんを食べなくなると、
「卵豆腐」を作ってくれました。
冷やしたのも、あったかいままのもつるんとのど越しがよくて、
どんなときでも美味しいと感じていたのを覚えています。

それで私も「風邪のときは卵」なんてなんとなく思っているのですが、
わが家は親子そろって大の甘党なので、
卵豆腐ではなくカスタードプディング。
昔ながらの、卵と牛乳とお砂糖だけで作る蒸しプリンです。
混ぜて蒸すだけと簡単なので、ボウルにどーんと作ります。

シンプルな味なので、いろんな紅茶が合うけれど、
お気に入りはカシュミール
なめらかで心地良い風合いの、極上のカシミアをイメージした紅茶です。
ココナッツとアーモンドがブレンドされているので、ほんのり甘い香り。
ひと口飲むだけで、なんだか幸せな気持ちになれるんですよ。

カシュミールのような、少し甘い「お菓子な紅茶」のシリーズは、
どれも、これからの季節に恋しくなる味。
本物のショコラやキャラメルが入っていたり、
隠し味にスパイスがブレンドされていたりと、
うれしいサプライズがいっぱいです。

甘いお菓子を控えたいダイエット中にも、おすすめですよ。

d0172335_1651810.jpg

s.f.
[PR]
by enchan_the | 2011-09-14 16:10 | 日々
<< 残暑のかき氷 秋においしいもの >>