ブログトップ
teastaff.exblog.jp
カテゴリ:フランス( 10 )
空梅雨?
梅雨にもかかわらず、
東京はカラリとしたお天気が続いていますね。

晴れが続くのは嬉しいのですが、
あまりにも雨が降らないと、なんだか恋しくなってきます。

以前パリを訪れた際も雨だったことを思い出しました。
d0172335_0444685.jpg

d0172335_0451029.jpg


ふんわりと霧まく夜の街や、
雨上がりにぴかぴかと光る石畳。
趣があってとっても素敵でした。




雨の休日は、
活き活きとした植物を見ながら短い散歩をして、
お家の中でゆったりティータイム。
、、なんて過ごし方に憧れます。



Ps.
お問い合わせをいただきましたお客様、ありがとうございました。写真の場所はエッフェル塔からセーヌ川を挟んで北側に位置する「アルマ広場」です。夏になると街路樹の葉が茂り、塔の根元は見えなくなってしまうので冬限定の景色なんですよ。


g.
[PR]
by enchan_the | 2013-07-03 15:00 | フランス
お菓子の誘惑
1月末に、フランスにいってきました。
東京は寒波が来て雪が降ったり、、というお天気だったようですが、パリは逆でとても暖かでした。

展示会やギャラリー巡りでひたすら歩きまわっておりましたが、
休憩で、ほっと一息するお茶の時間のお菓子たちが美味しすぎて
相当な運動量だったにもかかわらず、
一回り大きくなって帰ってきてしまいました。。
街に誘惑が多すぎて危険です(笑)
d0172335_16592153.jpg


街中至る所で鉄器のティーポットを見かけました。
街角の小さな古い紅茶屋さんにもほら、
d0172335_16594571.jpg

鉄器のポットが。
根強い人気があるんだな、、と改めて実感。

d0172335_1705896.jpg

最後にパリのスズメ。冬支度?なのかふっくらポッテリ。
人懐っこくてかわいいです。
[PR]
by enchan_the | 2012-02-13 18:07 | フランス
クリスマスマーケット
d0172335_22112667.jpg
本日12月13日に横浜、センター北駅>Yotusbako内のMORI NO BAITENにアンシャンテのカフェがオープンしました。オープンまでの様子はフランス紅茶日記に詳しくありますので是非ご覧下さい。

さて、前回の続き。クリスマスマーケットの写真を少しご紹介させて下さい。

ヨーロッパ各地で開催させているクリスマスマーケットですが、今回訪れたのはイタリアのヴェローナ、スイスのバーゼル、フランスのストラスブールで行われていたものです。パリのシャンゼリゼ通りでもずら〜っと出店が並んでいましたが、行った時間が遅くて閉まってました。
d0172335_2216926.jpg
何杯も何杯もお代わりしてしまった、ヴァンショー(ホットワイン)。白と赤がありました。熱々に煮立てられているせいか、アルコールが飛んでいてお酒の弱い私でもぐびぐび飲めます。暖まりました♪ドイツ在住の友人曰く、卵酒みたいなものもあるのだとか…。それは見つけられませんでした。
d0172335_2216540.jpg
ハチミツや蜜蝋のキャンドル、プロポリスなどが売られているもよく見かけました。

見るのに夢中で写真を撮り忘れたのですが、もちろん紅茶屋さんもありましたよ!アンシャンテのクリスマの紅茶のようにスパイスをきかせた、暖かい香りのお茶がメインに販売されていました。

一昨年の冬だったかな?有楽町にアルザスのクリスマスマーケットが来日していましたよね。そこに出店していたというお店がありました。そのお店のおじさんは、輸送費や人件費で現地で4ユーロのジャムを1400円で売らなければいけなくなってしまって、そんなにお金をかけられないからもう行けないんだとか。ちょっと残念ですね。

この時期限定のクリスマスのウキウキした空気、MORI NO BAITENでもたっぷり味わえますので是非お出かけしてみて下さい。

asako.
[PR]
by enchan_the | 2011-12-13 22:42 | フランス
ノートルダム大聖堂
こんにちは。かなりご無沙汰しておりました。

先日ノートルダム大聖堂へ行ってきました。
たまたま、フラフラとお祈りをしに行ったのですが何と運良く?
昔の美しさを再現するためにライトアップされた大聖堂を見ることができました。
真っ暗な夜空に浮かび出されたノートルダム大聖堂は、とても
幻想的で迫力があり、しばらく立ち尽くしてしまいました。
上手に撮れませんでしたが、皆様もどうぞご覧ください!
d0172335_2056236.jpg


また大きな余震が頻発しているとのことで、とても心配です。
被災地、日本に居る皆様の不安を考えると胸が痛みます。
自分がこんなにも無力に感じたのは初めてです。
日本から遠いフランスから出来ることは少ないですが
5月に日本へ帰るまでは、募金やチャリティーなどに
できるだけ参加したいと思っています。
d0172335_21336.jpg

フランスでもいたる所で、日本を応援しています。
街を歩いていても、お店に入っても、アパートでも
多くのフランス人に心配と励ましの声を掛けられます。
ナンパされた人にまで心配と激励の言葉を掛けられました。(笑)
でもナンパは続行です。。。きっちりお断りしましたが。。。

何もできませんが、皆様のご無事と被災地の一日も早い復興を
心よりお祈り申し上げます。

Yumi
[PR]
by enchan_the | 2011-04-12 21:06 | フランス
*シャンゼリゼ通り*
こんにちは。遅くなりましたがシャンゼリゼ通りの
イルミネーションを見てきました!

この写真を撮った日、とても寒く、そして私達夫婦にとって
今年一番悲しい知らせが届いたのですが、夫と2人で凱旋門から
コンコルド広場まで歩いてきました。

イルミネーションで街も人もキラキラしていて、シャンゼリゼ通りのお店は24時まで開いている所も多々あり、人々が笑顔で活き活きとしていて悲しみが和らぎました。

イルミネーションのようにキラキラできなくても、命ある限り
光を失うことなく生きていきたいなと思った日でした。

デジカメが壊れてしまい、相変わらずiPhoneでの撮影なので画像が良くありませんがどうぞご覧下さい!


ちょうどジョルジュサンクの辺りから凱旋門を撮った写真です。
d0172335_2319160.jpg

クレモンソーの辺りだったかと思います。噴水もキラキラ!
d0172335_23191172.jpg

クレモンソーからコンコルドまでクリスマスマーケットが!
d0172335_23112049.jpg

そしてコンコルドの大きな観覧車もキラキラ!
d0172335_23185075.jpg


パリのクリスマスは、やはり素敵だな〜としみじみ。
でも、日本のクリスマスも素敵ですよね♪
六本木ヒルズのイルミネーションはいつも気分が上がります。

皆様、素敵なクリスマスをお過ごし下さいね!
カップルで過ごす皆様は、食後に『LOVE』と一緒に
アンシャンテモナムールをお揃いのカップへ注いでみたり!(笑)
ご家族で過ごす皆様は、スウィートホームなどいかがでしょうか?
お仕事の方、お1人の方... 心配要りません!私も1人です!(笑)
実はクリスマス前に日本へ1人で一時帰国するので、昨年同様にイヴも当日も1人でBarにでも繰り出す予定です。
自宅に戻ったら、もちろん1人でクリスマスの紅茶です!
そんな自分が私は結構好きです。(笑)

☆☆☆Joyeux Noël☆☆☆

Yumi
[PR]
by enchan_the | 2010-12-17 13:00 | フランス
*クリスマスウィンドウ*
こんにちは!
11月25日(木)パリ時間16時頃....
5分程度ですがParisにて今年初の雪を見ました!
昨日も短い時間ですがチラホラと雪が....
Parisはスッカリ冬です!

そんな中、とってもHappyになるギフトが日本から届きました!
が、それはまた次回ご紹介させていただきます。(笑)

社長のブログでクリスマスデコレーションが施された
デパートのウィンドウが紹介されていましたので、私も便乗して
今年のクリスマスウィンドウを!
iPhoneでの撮影なので、画質がイマイチですがどうぞご覧下さい!

まずはギャラリーラファイエットです。
d0172335_22151755.jpg

d0172335_22161277.jpg

動いてるのでブレブレです。ごめんなさい!ABBAの
Dancing Queenに合わせて踊るクマちゃんが可愛いかった!
d0172335_22172376.jpg


お次はプランタンです。ラファイエットよりも大人な感じでした。
d0172335_22213934.jpg

d0172335_2221267.jpg

d0172335_22202567.jpg


シャンゼリゼもライトアップされているようなので近々
写真を撮りに行ってきます!
[PR]
by enchan_the | 2010-11-27 22:28 | フランス
美味しいサブレ
d0172335_1052269.jpg
パリに遊びに行った友人から美味しいお土産をいただきました。写真のPOILANEのサブレ。

ここのサブレは素朴な味ですが、ありそうでなかなか無い上質な味なので大ファンなのです。これはちょっと焦げた感じのものや欠けたものが入っているお得な袋。焼きすぎたものも香ばしくて美味しいんですよね♪

以前このサブレをどうにか作れないかと思ってレシピを探してみたら、徳永久美子さんの「パンとお菓子の本」にポワラーヌ風のクッキーが載っていて作ってみたことがあります。サブレのパリっとした感じや甘過ぎない味に限りなく近いものが出来ました。

アンシャンテのお茶でフランスの香りを楽しみながら、このサブレをいただくと気分はまるでフランスにいるみたい!?この袋もあっという間に無くなりそうなので、また作ってみようかな。
d0172335_1052098.jpg
asako.
[PR]
by enchan_the | 2010-11-05 11:06 | フランス
フランス文化遺産の日
こんにちは!
日本の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
9月も終わりに近づき、少しは涼しくなりましたでしょうか?

日本では、昨日まで三連休でしたよね!?!?
連休ではありませんが、先週の土日はフランスも
『 Journées Europeennes du Patrimoine 』
と呼ばれる、ヨーロッパ文化遺産の日でした。

年に一度のこの週末、国内の多くの美術館等への入場が無料となり
普段は入ることのできない場所も開放されます。
ということで、多くの人が朝早くから並んでいるそうで
人混みが苦手な私は、開放場所へ出掛ける気にはならず
文化遺産の日とは関係のない展覧会へ行ってきました。(笑)

ですが、その帰り道!!なんと!!
計らずして文化遺産の日の恩恵を受けることができたんです♪

d0172335_6573517.jpg


ブレブレの携帯写真で恥ずかしいのですが、
『 Sprague-Thomson 』と言う名前の鉄製車両として、初めて
フランスのメトロを走った車両に乗ることができました。
実際に走っていたのは30年前の車両だったようですが、
とても可愛かったんです!

赤と緑の車両があり、中は電気ではなく電球。
自動ドアではないため、各車両の各ドアに乗務員さんが立ち、
各駅でドアを開閉してくれました。

あまりに嬉しくて、乗務員さんに色々と聞いてしまったのですが
ちょうど最終の車両だと言われ、さらに興奮です。(笑)
そして、自宅の最寄り駅に着く頃、乗務員さんからプレゼントが。

d0172335_6574224.jpg


ボンボン!キャンディを戴きました。
しかも、RATP特製キャンディです。図々しく三色貰ってきました。

そんなこんなで、先週末。
二つの小さな幸せが舞い込んで来たのでした。
んー、小さくないかな?大きな幸せかな?
んー、幸せに大小はないですね!

実はバカンス中、旦那や彼の家族と揉めたりと色々あり、
少し落ち込んでいたのですが、フランス文化遺産の日のお蔭で、
メトロから二つも偶然の贈り物を貰い、
落ち込んでいた気分も吹っ飛んでしまいました。

来年もまた、運良く乗れるといいなぁ〜。

もし、9月にフランスへいらっしゃる時は
ぜひ文化遺産の日をチェックしてみて下さいね!

気分が落ち込んでいる時は、嫌な事ばかりが目に付いてしまい
幸せを見逃してしまいがちですが、こうやって周囲の方々や
物事から幸せを貰って、また新たな幸せを探していくことができるんだなぁと
やっぱり、深く関わっていなくとも、周りに支えられているんだなぁ、と感じた日曜日でした。

アンシャンテも、皆様へ、美味しいお茶と一緒に幸せを運べる存在
で居ることができたら、それまたアンシャンテにとっても
至極幸せなことです。(よね?社長、みんな)

と、現在直接仕事をしていない身分で生意気なことを言ってしまいました。(笑)


いつもの如く長い記事に、最後までお付き合いいただきありがとうございます。
次回は、今更ですがバカンスについて少し書けたら良いなと思っています。

Yumi
[PR]
by enchan_the | 2010-09-21 07:50 | フランス
10月開催のEVENTのお知らせです
d0172335_23251582.jpg
ホームページでもお知らせしていますが、10月にアンシャンテ主催で開催されるイベントの詳細が決まりました♪

ゲストはフランス紅茶のティーブレンダーのブリジット・オランベルジェさん、料理研究家の藤野真紀子先生、国際ジャーナリスト、エッセイストのドラ・トーザンさんです。

「ボンジュール! カップ一杯のぜいたくを探して ティーブレンダーが語る、フランス紅茶と豊かな暮らし」
10月6日水曜日 13:30〜15:30分
会場 八芳園 参加費 お一人様 5,500円


○ブリジット・オランベルジェ氏によるフランス紅茶、ティーブレンダーという仕事についての紹介
○藤野真紀子氏による紅茶とスウィーツの組合わせについてのレクチャー
○ブリジット・オランベルジェ氏、藤野真紀子氏、ドラ・トーザン氏、3名による、「フランスの紅茶と豊かな暮らし」トークショー

当日は紅茶のテイスティングや「マキコ・フーズステュディオ」のスウィーツも召し上がっていただけます。

3名のマダムたちからどんなお話が聞けるのでしょう。
紅茶とフランス、そしてスウィーツが好きな方ならきっと楽しんでいただけると思います。
生で聞くフランス語のレッスンにもなるかも!?(もちろん通訳が付きますのでご安心下さいね。)私も今からとっても楽しみです。

皆様と会場でお会い出来るのを楽しみにしております!

asako.
[PR]
by enchan_the | 2010-08-09 23:42 | フランス
ブルターニュでの隠居生活
こんにちは!
お久しぶりでございます。
新しいブログにも、図々しく顔を出させていただきます。
Yumiです。

5月の下旬から約1ヶ月間、日本へバカンスに行ってました。
旦那を置いて。(笑)

たくさんの人に逢いたくて、仕事か!?
と思うくらいのスケジュールで色々な人に逢いました。
そして、よく食べ、よく飲みました!

幸せな1ヶ月間でした!
私は、本当に【人】に恵まれているなと改めて感謝しました。
そして、とても日本が恋しくなったのでした。


さて、私が日本でたくさんの人達と楽しんでいる間.....
うちの旦那さんは、なんとブルターニュにお家を購入してしまったのです。

なんでも、とても良い物件が見つかったそうで
彼からのメールには、「もう買うって決めたから!」と....

私はテッキリ、それはもう、ブルターニュに
農家・もしくは漁師として腰を落ち着かせねばならないことなのか
と思い、混乱しました。(笑)

パリに戻り、きちんと話をしたところ、老後のためとのことで
今すぐにブルターニュに住むということでは無かったので一安心。
ブルターニュは好きですが、私はまだまだ知りたいことが
たくさんあって、挑戦してみたいこともたくさんあって、
ちょっと、、、、
まだ、ご隠居生活を送る気分では無かったのです。

私を脅かした、ブルターニュのお家、先週見てきました。
なんと、築100年以上経つ古いお家です。
フランス人は、本当にアンティークが大好きですね。
そしてブリコラージュが大好き。
フランス人からしたら理想のお家なんだと思います。

実は、私からしたら、単なる納屋にしか見えませんでした。(笑)
けれど、このお家がどう化けるのか楽しみです。
そして、60歳くらいになったらかな??
のんびりと紅茶を飲みながら海を眺める生活も悪くないなと
妄想なのか?想像なのか?
そんなことを考えながら、暑いパリでの生活を凌いでいます。

あ〜。
日本の皆さんが羨ましい!
アンシャンテでも、続々と新しいお茶が出ていて、
特にアンシャンテモナムールに興味津々です!
飲んでみたーい!

でも、何よりも、大好きな家族や友達が傍に居て
育った環境が近くにあることが、やっぱり羨ましいと思ってしまうのです。
きっと、ホームシックですね。(笑)

けれど、距離なんて、実は大した問題じゃないんですよね。
近くにあってもなくても、繋がっているモノは繋がっているんですよね。

そんなことを感じさせてくれる、
アンシャンテの皆様、お客様に感謝です。

そろそろ梅雨明けですね!本格的な夏到来です!
栄養をたっぷり摂って、アンシャンテの紅茶をたっぷり飲んで(笑)、心地よい運動をして、夏バテに負けぬよう準備をして下さいね!
私もパリで頑張ります!
d0172335_4552778.jpg


Yumi
[PR]
by enchan_the | 2010-07-14 05:02 | フランス