ブログトップ
teastaff.exblog.jp
<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
戸隠のお蕎麦
こんにちは。
最近山づいている勢いで、
信州は戸隠にお蕎麦を食べに行ってきました!
戸隠は、少し雨が降っていましたが
マイナスイオンたっぷりでいい気持ち。
大きな杉並木の参道を登って奥社にお参り。
d0172335_15401981.jpg


有名店の「うずら屋」さんで
おそばと山菜の天ぷらをいただきました。
d0172335_15405713.jpg


そば湯の容器が良い味出してます。
d0172335_15413475.jpg


余談ですが、
当店のカラーポットをそば湯入れに使っていただいているお客様が
いらっしゃいました。素敵な使い方ですよね。


さて、しめはお約束のスイーツ。

名物?の蕎麦ソフトです。
d0172335_15421061.jpg


蕎麦味、、、?ということで、
一体どんな味かとドキドキしたのですが
「蕎麦味」というよりも「蕎麦茶味」という感じです。
香ばしくてとっても美味しかったです。


ごちそうさまでした!

g.
[PR]
by enchan_the | 2011-06-28 15:49 | 美味しいもの
アイスケーキと夏の紅茶
今日はENCHAN-THE'のお客様。
もう蒸暑くなって夏ですね。
この時季にご家族やお友達とお茶しながら会話して座るのがどうでしょうか。

ENCHEN-THE'のお茶がどんどん売られて、仕事してる私達も嬉しいです。
いつもご注文を頂いてありがとうございます。

ちょうど今仕事を終わらせて会社の皆でアイスケーキ食べながら夏の紅茶を飲みました。
すごく合っていて美味しかったです。
これが私が食べたケーキと飲んだお茶です。

d0172335_17584369.jpg


下にあるのが社長のぶんです。

d0172335_17591835.jpg



Tuya.
[PR]
by enchan_the | 2011-06-23 18:01 | 美味しいもの
はるかな尾瀬
夏が来れば思い出すー♪
と、いうことで、週末は尾瀬に行って参りました。
初めての尾瀬は一泊二日の本格山歩きも入ったコース。
日頃の運動不足を解消するためにも。と、
がっつり歩いて参りました。
d0172335_1447742.jpg

遠くに靄がかかって幻想的な朝
d0172335_14492157.jpg

マイナスイオンたっぷりの滝

この季節の尾瀬は、水芭蕉ももうすぐ終わりかけ?
といった様子でしたが、様々な植物を楽しむことができました。
d0172335_14475910.jpg



そして念願のおやつタイム。
甘いものを食べると疲れが取れます。
山小屋?のドーナツがびっくりするくらい美味しかったです。
ここに「マドレーヌの思い出」があれば最高なのに~。
d0172335_14483381.jpg


マドレーヌの思い出は、焼き菓子ととっても良く合う紅茶です。
輝くような美しさを持つ三ツ星のYUNNANと
スリランカの高級な茶葉を使用し、
フランボワーズと林檎の果肉のやさしい香りを加えました。
くわしくはコチラ


ガスコンロで紅茶やコーヒーを沸かしている山玄人(?)のかたも
結構いて、すごくうらやましかったです。
次回こそは私も!と胸に誓った尾瀬でした。

G.
[PR]
by enchan_the | 2011-06-21 14:56 | 日々
ラデュレみたいな女の子
d0172335_14552686.jpg


こんにちは。
蒸し暑かったり、冷たい雨の日だったり、
梅雨らしいお天気が続きますね。
体調もくずしやすい季節。
そんな日は、気分転換したくて、
日常とは全く違う空間にお茶をしに行きたくなります。

数年前に日本にもお店が出来た、フランスの「ラデュレ」。
以前から、お土産にマカロンなどのお菓子を頂いたり、
パリに行った際には、
マドレーヌ寺院近くの本店にお茶をしに行ったりと
とても好きなお店です。

東京にも出来た時に、友人達と連れ立って行ってきました。
デパートの2階にも関わらず、そこはまるで異空間。
ラデュレらしい色使いの調度品に囲まれて、
ワクワクしながらお菓子とお茶を注文しました。

お菓子は、ピスタチオのサントノーレとバラのルリジューズ。
紅茶は、二人ともシンプルなタイプにしました。

パリのお店と同じお菓子。
運ばれてきたお菓子は、キラキラとしていました。
銀のポットに入った紅茶もパリと一緒です。

ピスタチオのクリームが濃厚で美味しくて、
紅茶とぴったり。
バラのクリームのルリジューズは、
何というか本当にフランスのお味と香り。
女の子は皆うっとりすると思います。

香りというのは、リラックスしたり、うっとりしたりと
気分転換するのにぴったりだなと、最近、特に思うようになりました。

ちょっと気分転換したくなったら、
いつもは選ばない雰囲気の紅茶を試してみるのもおすすめです。

今の季節にぴったりのお薦めのお茶です。
気分転換に是非。

・4時のお茶
・コレットの庭

・ボラボラ

・テ・デ・ヴァカンス ビオ



タイトルの「ラデュレみたいな女の子」ですが、
友人に「ラデュレのように女の子の夢が全部詰まってる」ような女の子がいます。
皆、その子に会うと、何というか「女の子の空気」を分けてもらえるような。
その女の子がもうすぐお嫁さんになります。
とっても嬉しくて、友人達とも喜んでいます。
いつまでも「ラデュレみたいな女の子」でいて下さいね。
おめでとう!

nm.
[PR]
by enchan_the | 2011-06-16 15:09 | 美味しいもの
ベージュ♪
d0172335_8535213.jpg
銀座シャネルビルの上のベージュ アラン・ デュカス 東京へ行ってきました。私には敷居が高かったので、初の来訪が決まり何着ていこうからしら〜など悩み、ドキドキしながら向かいました。

一言で言うとなんて可愛くて美味しいランチ! 

まず、ベビーピンクのテーブルクロスとナプキンの色に惹かれました。インテリアファブリックに使われている淡いベージュとの組み合わせがとても綺麗で早速キラキラした気持に。こんな可愛い色もクロスだったらお家でも気軽に取り入れられそうですね。
d0172335_853492.jpg
お料理も言わずもがな、美味しかったです。お野菜は鎌倉の採れたてのものを使っているそうで、本当に新鮮でパリパリでした。ボリュームたっぷりでしたが、ペロリと完食。美味しいものって、お腹いっぱいでも何故かお腹に入るんですよね〜。不思議です。
d0172335_8534598.jpg
デザートはプレートの他にシャネルのボタンをかたどったチョコレートや小さなマドレーヌ、それからマカロンもいただき、至福のひと時でした。願わくば、紅茶のお代わりが出来ればさらに嬉しかったです。(アンシャンテの紅茶で!笑)

マカロンは食べきれずに持って帰って家で食べたのですが、これがまぁ美味しいこと!かばんの中でぺしゃんこになっていたにもかかわらず(汗)、とろけるような美味しさでした。こちらは販売されていないのが残念です。

是非とも記念日に行ってほしい、素敵なレストランでした。

asako.
[PR]
by enchan_the | 2011-06-10 09:08 | 美味しいもの
藤城 清治 スタジオ展
こんにちは。
先日、影絵作家の藤城 清治さんの自宅スタジオ展に
行って参りました。
d0172335_14543142.jpg


誰もが一度は見たことのある藤城さんの影絵。
懐かしくて、美しくて、新しい彼の作品が、
制作の現場であるスタジオにて展示、公開中なのです。
今回のスタジオ公開は20年ぶりということで
この機会を逃すなと、六月某日雨の洗足へ。

しかし、玄関でお出迎えしてくれたのは
「ふくろう!」
d0172335_1457201.jpg


そして少し進むと
「ワライカワセミのかっくん」が、、、、
d0172335_1456437.jpg



作品にたどりつく前に大きなねこがお昼寝をしていたり、
その他、色とりどりのインコや金魚、大きな犬やディスカス(熱帯魚)まで。。
※館内は作品も含め撮影可です。


d0172335_1456393.jpg
いろいろな動物たちがかわいすぎて、
一瞬何を見に来たのかわからなくなってしまいました。。
もちろん作品もすばらしかったです。

6月12日まで会期延長しているようですので、
お近くの方はぜひ行ってみてください♪

藤城 清治 自宅スタジオ展
http://www.seiji-fujishiro.com/


追伸:
先日のブログで、ウィリアム王子と生年月日が一緒と
書いたのですが、何と、利き手(左利き)まで一緒でした!
、、だからどうという事もないのですが、
興奮気味のG.がお送りいたしました。

G.
[PR]
by enchan_the | 2011-06-07 14:57 | 日々
週末のおいしいお菓子と紅茶
梅雨の晴れ間がうれしいですね。

先日ブログにて、
お知らせをさせて頂きました個展に行ってまいりました。

久々に晴れた土曜日、静かな住宅地にあるお店「而今禾」にて開かれた、
平澤まりこさんの「ギャラリーへ行く日」原画展。

モダンな一軒家は、半地下を含め三階まであり、
とても素敵なお店でした。

半地下には、原画が飾られており、
繊細な線の運びにみとれてしまいました。

2階には、器が並んでいます。
左手にキッチンがあり、その前にテーブルとイスが並べられて、
お菓子と紅茶を楽しめることになっていました。

桑原奈津子さんのその日のお菓子は、
「かぼちゃのチーズケーキ」
「パイナップルのファーブルトン」
「バナナのスコーン」の3品でした。

友人達は、
「かぼちゃのチーズケーキ」に
夏の紅茶」を。
私は、「パイナップルのファーブルトン」に
氷なしの「アフリカンサマー ビオ」にしました。
偶然会った友人から「バナナスコーン」のおすそわけを頂いて、
結局、全種類をいただくことに。

どちらも本当においしかったです!
d0172335_15492158.jpg
d0172335_15493865.jpg
d0172335_15495125.jpg

「かぼちゃのチーズケーキ」は、
皮も使ってあるのですが、青くさくなくチーズとのバランスもよくて、
「夏の紅茶」はさわやかな香りですが、お味はしっかりしているので、
濃厚なチーズケーキと、とてもあいました。

「パイナップルのファーブルトン」は、
バターの香りのもっちりとした生地に、パイナップルと上にかかっているココナッツとの相性もよくて、
「アフリカンサマー ビオ」の柑橘系の香りとルイボスの穏やかなお味が、
こちらもあっていました。

バナナのスコーンもさっくり、どっしりとしていて、
好みのお味でした。

久し振りの晴れの休日に、桑原さんのおいしいお菓子とお茶、
平澤さんの素敵な絵で、
充実した週末になりました。
[PR]
by enchan_the | 2011-06-06 15:59 | 日々
お休みの日の午後
d0172335_124538.jpg
週末から良いお天気が続いていますね。今年は梅雨入りが早かったから、爽やかなお天気が恋しかったので嬉しいことです。

お休みの日の午後は久しぶりにゆっくり出来たので、昔々卒業旅行でフランスへ行ったときに買った、南フランスの料理本を引っ張りだして眺めたりしました。この本のレシピは未だに一度も作ったことがないので(汗)、そろそろ(遅すぎ)一度作ってみようかなぁなんて、簡単そうなレシピを探しました。やっぱりサラダ・ニソワーズが無難かな。

さて、新しいパッケージ。現在はディーンアンドデルーカ渋谷店、吉祥寺店、成城店でお取り扱いいただいております。種類もまだ少ないのですがもしみかけたらぜひお手に取ってみて下さいませ♪

asako.
[PR]
by enchan_the | 2011-06-06 12:11 | お茶
週末の個展
こんにちは。
あっという間に梅雨に入りましたね。

素敵なお知らせです。
先日、皆で試飲をして選んだ紅茶は、こちらの展示の為のものでした。

「ギャラリーへ行く日」原画展@而今禾(ジコンカ)
 イラストレーター・平澤まりこさんの出版記念の原画展が行われます。

期間中の6月4日(土)に、
料理研究家の桑原奈津子さんが週末カフェを開かれるのですが、
その中で、桑原さんが作られるお菓子と共にアンシャンテの紅茶もお楽しみ頂けます。
 
桑原さんから、その日作られるお菓子を伺い、
桑原さんや平澤さんのイメージを想像しつつ、
季節、お菓子との相性も考えて、あたたかいお茶と冷たいお茶、2種類選ばせて頂きました。

あたたかいお茶 「夏の紅茶
冷たいお茶 「ルイボス アフリカンサマー ビオ

桑原さんのお菓子を実際に頂いたことがあるのですが、
繊細なのに、きちんと筋が通っていて、
本当に美味しいのです。
なかなか直接頂ける機会はございませんし、
桑原さんのお菓子とアンシャンテの紅茶がおいしい出会いになり、
召しがって頂く皆様にも喜んで頂けたらなあと思います。
(お茶の葉も少しだけ販売させて頂くことになりました。
お飲み頂ける2種類の紅茶をお求めいただけます。)

会場となるジコンカさんも、とても素敵な場所です。
広い一軒家に、器と衣服が並び、
静かにゆったりと選ぶことができます。


平澤さんの貴重で素敵な原画を眺めながら、
桑原さんのお菓子とアンシャンテの紅茶で週末を楽しんで頂けたらと思います。

晴れるといいなあと願っております。


「ギャラリーへ行く日」原画展@而今禾(ジコンカ)
東京都世田谷区深沢7-15-6 
TEL&FAX 03-6809-7475
OPEN:11:00―18:00 
CLOSED:水.木
d0172335_1349341.jpg






nm.
[PR]
by enchan_the | 2011-06-01 13:53 | お茶